BLOG OF SAPPORO ENGINEERING VOCATIONAL COLLEGE SECキャンパス通信 OB、企業、生徒の保護者、理事長などの札幌工科専門学校に関わる方々からの応援メッセージのほかイベント・行事などのキャンパスライフ情報をお届けするブログです。

【事務局亀田のブログ】
事務局亀田の工科ゼミ * 89時間目≪夏の思い出〜宿泊研修〜≫


 
〜夏の思い出〜
 
7月、造園緑地科は宿泊研修に行きました。
今年の行先は大雪森のガーデンと黒岳でした。

大雪森のガーデンには、
「森の花園」という5つのテーマに沿ったガーデンと、
「森の迎賓館」という元々の自然を活かした癒しの空間が広がっています。
ガーデナーさんから庭のコンセプトや植栽について説明をしていただき、
その後は園内散策や植物のスケッチをしました。
「注意深く観察するということが大切」と、岩瀬先生。
学生それぞれが造園施工で目指す庭の風景のイメージを膨らませました。

夜は層雲峡オートキャンプ場のバンガローに宿泊。
BBQでは小平先生が仕留めた鹿肉が振舞われ、みんなで花火も楽しみました。
そして夜、亀田は虫の恐怖に怯え、ほぼ一睡もできませんでした…!

黒岳へは朝6:45出発。
7合目まではロープウェイとリフトで上がり、そこから登山を開始しました。
黒岳の標高は1,984mで、大人の足なら1時間30分くらいで登頂できます。

はじめは霧がかかっていましたが、登るにつれて快晴になり気温も上昇。
それなのに足元にはまだ雪が残っている場所もあったし、岩を登っていくような場所も。
森林限界まで行ってみようと思っていましたが、すれ違う登山客に森林限界はまだまだ先だよ!と言われ、私は引き返すことにしました笑。

森林限界とは!
環境条件の変化のため森林の生育が不可能となる限界。
高い所は気温が低いので、もちろん育つ植物も変わりますよね。
 


下で学生たちを待っている間、野生のリスを見ることができました。
結構近づいても逃げないで写真に納まってくれました。

学生たちは無事に登頂&下山し、様々な高山植物や山野草を確認してきました。
まさに北海道の大自然を感じる実習でした!

事務局亀田のブログ バックナンバー