BLOG OF SAPPORO ENGINEERING VOCATIONAL COLLEGE SECキャンパス通信 OB、企業、生徒の保護者、理事長などの札幌工科専門学校に関わる方々からの応援メッセージのほかイベント・行事などのキャンパスライフ情報をお届けするブログです。

【事務局亀田のブログ】
事務局亀田の工科ゼミ * 76時間目≪測量士補になりました≫

7月5日に測量士補試験の合格発表がありました。


 
……そうです。

合格したのは私です!!
 
 

測量士・測量士補は学歴や実務経験などに関係なく、誰でも受けられる国家資格です。

本校は認定校なので、国家試験免除で卒業と同時に測量士補、
実務経験2年で測量士になることができますが、
測量に関係のない学歴の人は国家試験を受けるしかありません。

日頃うちの学生たちが勉強している測量とはどんなものかと思っていたので、
今回、思い切って受験してみることにしました。
(あと、学生に自慢しようと思って…)
 

 
測量士補は5択形式の筆記試験で、28問中18問正解すれば合格です。
試験時間は3時間、知識問題と計算問題が出題されます。

小数点以下5ケタくらいの計算を電卓ナシでするので、
粘り強く見直ししていたら結構あっという間に終了時刻になってしまいました。
 

自己採点で合格はわかっていましたが、
昨日やっと合格通知が届いたので一安心です。
 
 
あ、環境緑地工学科(現・造園緑地科)2年生も3名合格しましたよ!!(ついで笑)

 
 
北海道会場はおそらく5〜600人くらいが受験していたと思います。
若い人(高校生?)が多かった印象で、女性もチラホラ。
 
 
今年の全国合格率は測量士10.4%測量士補35.9%とのこと。
士補は偶数年度の合格率が高い傾向があります。(助かったー)
測量士の合格率は1ケタの年もあり、国家試験でなろうとすればなかなか難易度が高いです。
やっぱり認定校のメリットは大きいと言えます。
 
 
 
そういえば、試験に受かったからすぐ測量士補!というわけではなく、
登録申請をしなければならないのです。
この申請料がお高いんですよね……。(士は30,000円、士補は15,000円)
 
 

ともかく、これで測量のことが少しはわかるようになり、勉強してみて良かったです。
ド素人の私につきあって教えてくれた先生方に感謝!!

事務局亀田のブログ バックナンバー