2016-11-25
測量に関する「技術動向セミナー」を受講しました


 
本校で測量に関する「技術動向セミナー」が開催されました。
環境土木工学科2年、測量情報科の学生、教員等の合計37名が受講しました。
右の写真はUAV(ドローン)が上空から撮影したものです。

本校のような測量専門養成施設で測量CPDポイント(※)が付与される講習が行われるのは、
全国でも初めてのことです!!

※測量CPDポイントとは…
測量技術者が受講した研修・講習等の履歴を証明するものです。
 

≪セミナーの内容≫
1.日時・場所
平成28年11月18日(金)10:40〜16:00
札幌工科専門学校 第2校舎及び実習場

2.講師
株式会社岩崎 企画調査部

3.学習カリキュラム
1)10:40〜12:10
 @3Dスキャナの概要
 A3Dスキャナの計測とデータ処理
2)12:50〜14:20
 @UAVのデモフライトとGCP(基準点)等の説明
 A取得した3Dスキャナデータの合成その他
 Bソフトウェア(Photo Scan)、写真から3Dオブジェクトの復元デモ説明
3)14:30〜16:00
 @点群データと最新技術 その活用と可能性
 A情報化施工の現状と概要
 BCIMの概要と建設現場でのCIM事例

共催:公益社団法人日本測量協会 北海道支部
備考:測量系CPD協議会より5ポイント認定予定